胡麻に関する情報が満載!

色々使えるゴマ

栄養満点、超簡単、胡麻レシピ

胡麻は、植物の中では、大変バランスがよく、栄養価の高い食品です。
代表的なビタミンとリノール酸には抗酸化作用があり、特にアンチエイジングの効果があるといわれ、カルシウムやたんぱく質も多く、成長を助けます。
その他にも、いろいろな栄養素が含まれているので、毎日摂りたい食材ですが、一度にそうそうたくさん食べられる物でもありません。
そこで、超簡単なドレッシングのレシピを紹介します。
まず、胡麻をよくすります。
すった物の方が、つぶのままより、栄養が吸収されやすくなります。
あとは、切ったり加熱したりすることもなく、混ぜるだけです。
材料は、マヨネーズ、すりごま、砂糖、醤油、酢で、12:9:1:1:1くらいです。
甘めが好きとか、しょっぱめが好きとか、すっぱめが好きとかで調整して、自分なりの味を作り出してください。
蒸し鶏や茹で豚などによく合いますし、野菜類は、茹でたものでも生でもおいしくなります。
このようなドレッシングなどで使うと、少しずつでも毎日摂り入れることができます。

いつものレシピに胡麻プラス

胡麻は、栄養価が高く、健康にいい食材として有名です。
女性には嬉しいアンチエイジング効果やコレステロールを減少させたりいろいろと嬉しいことばかりです。
では、どのようにお料理に使ったらいいでしょうか。
一番簡単なのは、和風パスタの上にパラパラとひとつまみ、または白ご飯の上にひとつまみの塩、ゴマ、青葉を細く切ったものを乗せて「青じそとゴマのふりかけ」など、とても簡単で美味しいので試してみてください。
あとは、パウンドケーキやパン、クッキー作りの時に、少し加えてみると、焼き上がりにほんのりゴマの香ばしいかおりがし、さらに食欲をそそります。
また、お漬物の上に、冷奴の上になど使い方はたくさんあります。
ゴマを使ったレシピを一度探してみてください。
あまりにもの数に驚かれることでしょう。
ゴマの栄養素は、すりごまの方が効果的に吸収されます。
普通のゴマを使うときは、しっかり噛んでゴマのからを潰すのを意識してください。

Last update:2016/8/10

Copyright(C) 2015 色々使えるゴマ All rights reserved.